• 企業理念
  • 会社概要
  • 月刊基礎工
    • 定期購読申込書
    • バックナンバーのご案内
    • バックナンバー(デジタルブック)
    • 特集主題一覧
    • 原稿執筆について
    • アンケートご協力のお願い
  • 刊行物案内
  • 技術講習会・プロ養成講座
    • 講習会・養成講座レポート
  • リンク
  • 月刊基礎工 バックナンバー・デジタルブック閲覧サービス
  • デジタル雑誌「基礎工」
  • 土工・基礎工用語辞典 デジタルブック閲覧サービス

技術講習会
 

総合土木研究所主催、技術講習会のご案内

「鋼管杭工法−設計・施工技術の向上を目指して」
技術講習会のご案内

開催日時:平成25年5月15日(水)
会場 :東京・日本橋茅場町 鉄鋼会館
(東京都中央区日本橋茅場町3−2−10)
 TEL.0120−404855
主催:総合土木研究所
協賛(一社)鋼管杭・鋼矢板技術協会パイルフォーラム
受講料:1名につき 10,000円(テキスト代を含む)
  〈協賛各社の会員は特別価格 8,000円〉
テキスト:当日説明に使用するパワーポイント資料
 ※「基礎工」2月号〈最近の鋼管杭〉を参考資料として別途販売(1,890円)
 
*本講習会は、「土木学会CPDプログラム」として認定されています。
(公務の都合により講師および講師順序の変更になることもあります)
 


◆講師および題目(敬称略)
5月15日(水)

13:00〜13:45鋼管杭・鋼管矢板に関する技術の動向一般社団法人
鋼管杭・鋼矢板技術協会
岡原美知夫

13:45〜14:30道路橋示方書―鋼管杭・鋼管矢板に
おける改定のポイン卜
一般社団法人
鋼管杭・鋼矢板技術協会
道路・鉄道技術委員会
平田 尚

14:30〜15:15建築における鋼管杭の設計・施工の
ポイン卜
パイルフォーラム桑原 文夫

15:15〜15:30〈休憩〉

15:30〜16:00中掘り杭工法の施工ガイドライン一般社団法人
鋼管杭・鋼矢板技術協会
中掘り施工WG
水谷 太作

16:00〜16:30鋼管ソイルセメン卜杭工法の設計と施工一般社団法人
鋼管杭・鋼矢板技術協会
道路・鉄道技術委員会
麻生川 学

16:30〜17:00回転貫入杭工法の設計と施工一般社団法人
鋼管杭・鋼矢板技術協会
建築基礎技術委員会
市川 和臣

*本講習会は、「土木学会CPDプログラム」として認定されています。
(公務の都合により講師および講師順序の変更になることもあります)


 

参加申込み要領

受講料1名につき 10,000円(テキスト代を含む)
  〈協賛各社の会員は特別価格 8,000円〉
テキスト当日説明に使用するパワーポイント資料
 ※「基礎工」2月号〈最近の鋼管杭〉を参考資料として別途販売(1,890円)
申込み締切日5月13日 (定員に達し次第締切りますので、お早めに申し込みください)
申込み方法
(1)講習会参加申込フォームにご記入の上、必要事項にチェックし、お申込下さい。
また、FAX、ホームページE-mailのいずれでもお受けしています。
折り返し聴講券、請求書をお送りします。領収書は入金確認後お送りします。
(2)送金の方法
送金の方法は郵便振替、現金書留、銀行振込のいずれでも結構です。
(3) 郵便振替口座と振込銀行
(この場合も申込書はお送りください。振込手数料は差し引かないで下さい。)
郵便振替口座  00110-3-119965
みずほ銀行本郷支店普通預金No.522867
三井住友銀行上野支店普通預金No.7473207
(4)現金書留の場合
現金書留の場合は以下の住所に送付して下さい。
 〒113-0034
東京都文京区湯島4-6-12 湯島ハイタウンB-222
株式会社 総合土木研究所
(5)払い戻し
参加料の払戻しは致しません。ただし出席者の交替は自由です。
会場案内東京・日本橋茅場町 鉄鋼会館
(東京都中央区日本橋茅場町3−2−10)
  TEL.0120−404855
周辺図
最寄り駅 ●東西線茅場町駅下車
  12番出口(日本橋消防署方面)徒歩約5分
●日比谷線茅場町駅下車
  1番出口(八丁堀方面)徒歩約5分
●日比谷線八丁堀駅下車
  A5番出口(八丁堀交差点方面)徒歩約5分
●JR東京駅下車
  八重洲口 徒歩約15分

技術講習会案内に戻る


All Rights Reserved, Copyright Sougou Doboku Kenkyusho. Co.,Ltd.